しわを予防している女性

シワを予防するための秘策

「いつまでも綺麗な肌を保ちたい」
これは多くの方に共通した願いだと思います。できることなら、弾力とハリのある健康的なお肌で毎日を楽しみたいですよね!誰しも年齢が上がっていくことは避けては通れませんが、それとともに増えていくシワに対しては予防することができます。日常生活の中でのちょっとした心がけが、シワ予防につながるのです。ここでは普段の生活から取り入れることのできるシワ予防方法をご紹介します。
まず、日常生活の中でシワとなる要因を作り出すクセや、食生活を見直しましょう。家事や仕事中で考え事をしたりふとした時に、おでこや眉間にシワを寄せるなどのクセはありませんか?表情のクセはシワを沈着化させてしまう恐れがあります。クセがついていないか普段から意識するようにすることで、ついてほしくないシワを予防することができます。また、シワを予防する効果が期待できる食生活として、ビタミンCを含んだ食品やイソフラボンを含んだ大豆食品を取り入れることがおススメです。ビタミンCやイソフラボンはお肌のコラーゲン生成に関わる栄養素であり、積極的に取り入れることでシワ予防や美肌効果につながります。果物や野菜、納豆や豆腐など意識して食生活に取り入れるようにしてみましょう。
シワを作る大きな原因である「紫外線」に対しては、年間を通しての紫外線対策が重要なカギとなります。みなさん日焼け止めというとどんな時に塗ることが多いでしょうか?夏場、晴れている日、外出時など、日光が強いイメージのシチュエーションだけ塗っているという方も少なくないのではないでしょうか。紫外線は年間を通して空から降り注いでいます。一見紫外線が少ないと思われる曇りの日や冬の間、室内へも窓ガラスを通して私たちの体へ届いているのです。また、どうしても目立つ顔を重点的に意識しがちですが、首回りも忘れずに日焼け止めを塗りましょう。露出することが多い首は紫外線を受けることも多く、シワができやすい箇所となっています。季節や室内外を問わず日焼け止めを塗る、外では日傘をさすなど、紫外線のダメージから体を守ることがシワ予防に結びつきます。また、日焼け止めは塗ることはもちろん、しっかりと毎日落とすことも重要になります。肌に長時間残った日焼け止めは乾燥などのダメージを引き起こし、結果としてシワの原因になってしまう可能性があるのです。洗顔はゴシゴシと強引に洗うのではなく、なるべくシワを要因の一つとなる刺激や摩擦を与えないようにゆっくりと優しく洗うことがポイントです。
これらを普段から意識的に行うことで、シワを予防し綺麗な肌へと近づきましょう。